ハムスターの餌の種類と選び方

ハムスターの画像ハムスターの画像

ハムスターの画像ハムスターの画像

●このページでは、ハムスターの餌の種類と選び方についてご紹介しています。(当サイトの全てのページは、本文下のリンクからご覧頂けます。)

スポンサーリンク


ハムスターの主食はペレット・フード


 ハムスターの食べる餌と聞いて、木の実やヒマワリの種を思い浮かべる方も多いと思いますが、ペットとして飼われているハムスターには、ペレット・フードと呼ばれる、粉末状の穀物を固めたものを餌(主食)として与えます。

 ペレット・フードには、ハムスターが健康に生きていくために必要な栄養素がすべて含まれていますので、飲み水とペレット・フードだけあれば、餌として他に何も必要ありません。

 とはいえ、飼い主さんによっては、時にはおやつも食べさせてあげたいと思われるでしょうね。

 そんなときは、先ほどすこし触れたヒマワリの種や、小さく刻んだ野菜などを与えてみましょう。ただし、ヒマワリの種も野菜も、あくまでもおやつです。ペレット・フードの副食として、与えすぎないように注意してくださいね。

 本文後半へ続く。


スポンサーリンク



● ペレット・フードは、ハムスター専用のハードタイプを選ぶ

 ペットショップへ行くと、ペレット・フードにも様々な種類があります。基本的には、ハムスター専用の物であれば、どれを選んでもいいのですが、注意が必要なのが、ペレットの固さです。必ず”ハードタイプ”と書かれたものを選んでおきましょう。

 ハムスターは、固い食べ物を食べることで自然に歯が削れていきます。ハムスターの歯は一生伸び続けますので、柔らかい食べ物ばかり与えていると、歯が伸びすぎて口が閉じられなくなったり、餌が食べられなくなったりする不正咬合(ふせいこうごう)の原因にもなります。必ずハードタイプを選んでおきましょう。


● ペレット・フードは、ハムスターに合った大きさをのものを選ぶ

 ハムスター専用のペレットフードは、表現は様々ですが、ハムスター専用の主食、もしくは、総合栄養食といった表示を確認して選びましょう。その際、ペレットの粒の大きさも確認しておきましょう。

 ハムスターにも、身体の大きなゴールデンと、小さなドワーフ(ドワーフ種)とがあります。ゴールデンに小粒のペレットは、噛んだりかじったりする楽しみも半減してかわいそうですし、小さなドワーフに大粒のペレットでは、食べづらくなってしまいます。

 ペレット・フードは、飼っているハムスターの体格に合わせて選んであげてくださいね。


● 上手なペレット・フードの選び方

 ハムスターのペレット・フードには、食性が似ているリスと兼用になったものもあります。もちろんこうした兼用のペレットでも問題はありませんが、できれば”ハムスター専用”のものを選んでおくほうが安心です。

 ハムスターのフードの中には、ペレットや植物の種、乾燥野菜などがミックスされたものもあります。いろんな味や食感が楽しめそうですが、こうしたミックスタイプのフードは、ハムスターが種や乾燥野菜など、自分の好きなものだけを食べて肝心のペレットを食べ残してしまう傾向があります。

 種や乾燥野菜ばかり食べるようになってしまうと、栄養が偏ったり、肥満の原因になったりすることがありますので、やはり主食として与えることには不安が残ります。与えるなら、おやつとして少しずつにしたほうがいいでしょう。

 ハムスター専用のペレット・フードにも賞味期限があります。あまり賞味期限が間近なものは避けておきましょう。また。ペレットは、開封と同時に味も品質も劣化していきます。あまり内容量の大きなものを買うと、使い切るまでに傷んでしまうこともあります。

 ちなみに、ハムスターの食べる餌の量は一日におよそ15gくらい(体重のおよそ5%〜10%)ですので、そこから考えると内容量300g〜500gくらいまでのものを選んでおくほうが、ハムスターも、最後までおいしく食べられるのではないかと思います。

●寒い冬も温かく…。ハムスター(小動物)用のペットヒーター一覧はこちらからご覧いただけます。

●ハムスターが心地よく暮らせる飼育用品一覧はこちらからご覧いただけます。

●ハムスターが喜ぶフード(餌)とおやつの一覧はこちらからご覧いただけます。

●ハムスターのダニ予防・ダニよけグッズ一覧はこちらからご覧いただけます。

出典及び参考書籍:幸せなハムスターの育て方 [ 岡野祐士 ](大泉書店)/かわいいハムスター飼い方・育て方 [ 田向健一 ](西東社)/小動物の飼育情報満載!スモールペット飼育ハンドブック(緑書房)


ハムスターの飼い方・育て方へようこそ!

 当サイトでは、ハムスターの上手な飼い方と育て方ハムスターの健康理初めてでも楽しくハムスターと暮らすための育て方のポイントをご紹介しています。

 当サイトのすべてのページは、本文下のページリンクからご覧いただけます。どうぞご利用ください。

スポンサーリンク


ハムスターってどんな動物?


ハムスターはちいさな夜行性動物ハムスターの魅力
ゴールデンハムスターの性格と特徴ジャンガリアンハムスターの性格と特徴
ロボロフスキーハムスターの性格と特徴チャイニーズハムスターの性格と特徴
キャンベルハムスターの性格と特徴野生のハムスターの生活と習性

ハムスターの寿命ハムスターがお腹を触られることを嫌う理由
ハムスターの鳴き声と意味ハムスターの視力と動体視力
ハムスターを飼うための4つの心構えハムスターが共食いする原因(理由)と対策

ハムスターを家に迎える前に


元気で健康なハムスターの選び方ハムスターを性格で選ぶときのポイント
ハムスターを大きさで選ぶポイントハムスターを飼うための環境と条件
ハムスターの多頭飼育と単独飼育ハムスターにニオイは?鳴き声は?
ハムスターケージの特徴とメリット・デメリットハムスターのケージの選び方
ハムスターに与えてはいけない食べ物ハムスターのオス(雄)とメス(雌)の見分け方

スポンサーリンク


ハムスターの飼い方・育て方


ハムスターの迎え方 … 初日〜ハムスターの上手な持ち方・触り方
ハムスターの餌の種類と選び方ハムスターの食事と餌の与え方
ハムスターの水の与え方ハムスターのおやつの与え方
ハムスターの4つの毎日の世話ハムスターの上手な慣らし方
ハムスターのトイレのしつけ方

ハムスターの健康管理
ハムスターの病気…真菌性皮膚炎ハムスターの病気…アレルギー性皮膚炎
ハムスターの病気…ニキビダニ症(アラカス症)

スポンサーリンク


 ハムスターの飼い方・育て方のトップページへ

運営者情報 個人情報保護の方針 リンク集

Copyright(C) ハムスターの飼い方・育て方 All rights reserved.

inserted by FC2 system