ハムスターのかかりやすい病気…ニキビダニ症(アラカス症)

ハムスターの画像ハムスターの画像

ハムスターの画像ハムスターの画像

●このページでは、ハムスターのかかりやすい病気、ニキビダニ症(アラカス症)の原因と症状、予防法についてご紹介しています。(当サイトの全てのページは、本文下のリンクからご覧頂けます。)

スポンサーリンク


ハムスターのかかりやすい病気…ニキビダニ症(アラカス症)


● ニキビダニ症(アラカス症)の原因と症状

ニキビダニ症(アラカス症)とは?

 ニキビダニ症(アラカス症)は、ハムスターの体に寄生したダニ(ニキビダニ・毛包虫)が原因となって、痒み(かゆみ)や部分的な脱毛、フケなどの症状が現れる病気(感染症)で、アラカス症とも呼ばれます。

 ニキビダニは、正しくは毛包虫もしくは、デモデックス(Demodex)とも呼ばれ、動物ごとに寄生する種類が違うことから、基本的に種が違う動物間で感染することはないと考えられています。


ニキビダニ症(アラカス症)の原因

 ニキビダニ(毛包虫)そのものは、人間も含めた様々な動物の皮膚や被毛に、ごくふつうに寄生しているダニの一種で、健康な状態であれば症状が現れることはありません。ところが、ストレスなどの様々な原因によって、免疫力が低下すると、それに伴って、ニキビダニの寄生部位に痒みや脱毛、フケなどの症状が現れます。

 ちなみに、免疫(めんえき)とは、体の外から侵入する病原菌やウイルス、体の中にできた有害な細胞などを取り除く自己防衛機能全体を指し、その働きによって病気から身を守る力が免疫力です。

 免疫力が高い状態であれば、ニキビダニのように、もともと体に寄生している病原菌やウイルスがいても病気になることはありませんが、免疫力の低下に伴って体に様々な症状が現れてくるようになります。


ニキビダニ症(アラカス症)の症状

 一般に、ニキビダニ症(アラカス症)を発症した場合、小型のドワーフ種ハムスターは、首から背中にかけて、ゴールデンハムスターは、お尻から腰にかけて脱毛する傾向があります。


● ニキビダニ症(アラカス症)の治療と予防法

 ニキビダニ症(アラカス症)は、ハムスターに寄生しているダニ(ニキビダニ・毛包虫)が直接の原因となって引き起こされる感染症ですので、まず飲み薬や塗り薬、注射などによるニキビダニの駆除と、清潔な環境とバランスの良い食事による免疫力の回復を目指した治療が行われます。

 すでにご紹介したように、ダニ(ニキビダニ・毛包虫)は、ヒトも含めて多くの動物の体にふつうに寄生しているため、完全に駆除することは難しく、そのため、ニキビダニ症(アラカス症)には、清潔な環境とバランスの良い食事、よりストレスの少ない環境を用意して正常な免疫力を保つことがいちばんの予防になります。

 ただし、ハムスターの皮膚や被毛に現れる症状には、ニキビダニ症(アラカス症)だけでなく、内臓疾患が原因の場合もあります。もしも皮膚や被毛に異常を感じたら、早めに獣医さんの診察を受けさせてあげましょう。

●ハムスターのダニ予防・ダニよけグッズ一覧はこちらからご覧いただけます。


 ちなみに、ストレスとは、様々な外部からの刺激が心や体の負担として働くときに、その心や体に起きてくる変化の総称で、一般的には、外界から与えられた刺激が積もり積もった時に防衛反応として示す、生体の肉体上・精神上の不具合のことを言います。

 ハムスターのストレスの原因となる要素(ストレッサー)には、暑さ寒さ、騒音、ケージやハウス、飼育用品に使われている素材や化学物質などの物理化学的なもの、極度の空腹状態や、睡眠不足などの飼育環境や病気の感染といった生物学的なもの、極度の緊張感や不安、恐怖、興奮などハムスターへの接し方など様々なものがあります。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

ハムケツ [ 世界文化社 ]
価格:928円(税込、送料無料) (2016/8/10時点)


商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

元祖ハムケツ [ 久井めぐみ ]
価格:1296円(税込、送料無料) (2016/8/12時点)


●寒い冬も温かく…。ハムスター(小動物)用のペットヒーター一覧はこちらからご覧いただけます。

●ハムスターが心地よく暮らせる飼育用品一覧はこちらからご覧いただけます。

●ハムスターが喜ぶフード(餌)とおやつの一覧はこちらからご覧いただけます。

●ハムスターのダニ予防・ダニよけグッズ一覧はこちらからご覧いただけます。

出典及び参考書籍:幸せなハムスターの育て方 [ 岡野祐士 ](大泉書店)/かわいいハムスター飼い方・育て方 [ 田向健一 ](西東社)/小動物の飼育情報満載!スモールペット飼育ハンドブック(緑書房)/広辞苑第五版/新明解国語辞典 第五版(三省堂)


ハムスターの飼い方・育て方へようこそ!

 当サイトでは、ハムスターの上手な飼い方と育て方ハムスターの健康理初めてでも楽しくハムスターと暮らすための育て方のポイントをご紹介しています。

 当サイトのすべてのページは、本文下のページリンクからご覧いただけます。どうぞご利用ください。

スポンサーリンク


ハムスターってどんな動物?


ハムスターはちいさな夜行性動物ハムスターの魅力
ゴールデンハムスターの性格と特徴ジャンガリアンハムスターの性格と特徴
ロボロフスキーハムスターの性格と特徴チャイニーズハムスターの性格と特徴
キャンベルハムスターの性格と特徴野生のハムスターの生活と習性

ハムスターの寿命ハムスターがお腹を触られることを嫌う理由
ハムスターの鳴き声と意味ハムスターの視力と動体視力
ハムスターを飼うのはむずかしい?

ハムスターを家に迎える前に


元気で健康なハムスターの選び方ハムスターを性格で選ぶときのポイント
ハムスターを大きさで選ぶポイントハムスターを飼うための環境と条件
ハムスターの多頭飼育と単独飼育ハムスターにニオイは?鳴き声は?
ケージの特徴、メリット・デメリットハムスターのケージの選び方
ハムスターに与えてはいけない食べ物ハムスターのオス(雄)とメス(雌)の見分け方

スポンサーリンク


ハムスターの飼い方・育て方


ハムスターの迎え方 … 初日〜ハムスターの上手な持ち方・触り方
ハムスターの餌の種類と選び方ハムスターの食事と餌の与え方
ハムスターの水の与え方ハムスターのおやつの与え方
ハムスターの4つの毎日の世話ハムスターの上手な慣らし方
ハムスターのトイレのしつけ方

ハムスターの健康管理
ハムスターの病気…真菌性皮膚炎ハムスターの病気…アレルギー性皮膚炎
ハムスターの病気…ニキビダニ症(アラカス症)

スポンサーリンク


 ハムスターの飼い方・育て方のトップページへ

運営者情報 個人情報保護の方針 リンク集

Copyright(C) ハムスターの飼い方・育て方 All rights reserved.

inserted by FC2 system